実習・Raspberry Pi3とAndroidではじめる先端組み込み機器入門

次回は2022年2月11日(金)開催です。

セミナー概要

 本セミナでは,RaspberryPi3とAndroid上でのアプリ開発の入門編はすでに習得し、もう一歩踏み込んだIoT開発をするために、画像処理、並列計算、さらには、センサやモータ制御、そして、それらのAndroid連携技術をもう一歩踏み込んだ形で習得できる、ネット時代の先端組込み機器の実線応用を目標としている。単に画像をカメラから入力するだけではなく、機械学習を使った一歩先の応用、マルチコアを使って処理を高速化する、高度なモーションセンサの使い方を実践的に理解する、そして、モーターの使い、機械的な応用を実践する、という組込みLinuxのエキスパートを目指す登竜門となる技術を解説し、演習を通じて体得する内容となっている。
 今後,ネットから情報を得て,それをもとに指先一つでデバイスを操り,生活を豊かにしていくビジネス・ソリューションが次々と開発されていくことだろう.そのような要求に応える基本技術として,スマートフォンやタブレットのアプリ開発技術,インターネットを介したシステム構築技術,そして組み込みプログラム技術がある.これらの技術を包括的に学習することを目標としている.Read More

は2022年2月11日(金)開催です。

実習・Raspberry Pi 4BとAndroidではじめる先端組み込み機器入門 [ネット&組み込み開発シリーズ4,教材基板付き] / CQ出版株式会社
本セミナでは,Raspberry Pi 4BとAndroid上でのアプリ開発の入門編をすでに習得し,もう一歩踏み込んだIoT開発をするために,画像処理,並列計算,さらには,センサやモータ制御,そして...
タイトルとURLをコピーしました